オペアンプとTrを替えた携帯型HPA(単三3本型)

先の「オペアンプとTrを替えた携帯型HPA」では単三乾電池4本ケースの2本分にアンプを収納したが、内部スペースがガラガラに余っているのが気に入らなかった。

しかし、単三3本ケースに入れた前作では、電源コンデンサを偏って置くことになったのですっきりしなかった。

今回はオペアンプ(LMP7732)を1.27mmピッチのユニバーサル基盤に直接ハンダ付けをしてみた。
また、イヤホンジャックの向きを変えて基板上に部品を左右対称に置けるようにしてみた。

これでかなりすっきりした内部レイアウトになった。
HAmp_3Case_Tr3  HAmp_3Case_Tr4

オペアンプを直接ハンダ付けしてスペースを確保(配線の陰で良く見えないが・・・ ^_^; )
HAmp_3Case_Tr5 良く見ると、『まだまだスペースは余っているぞ』

外観もすごく小さいです
HAmp_3Case_Tr1  HAmp_3Case_Tr2

レイアウト図
HAmp_3Case_Tr6

*これまで使っていた固体コンデンサ1500uF/2.5Vが手に入らず、1000uF/2.5Vにしたが、
 低音はまずまずのレベルである。
 この耐圧2.5Vというのは1.5V乾電池でも半日程度でキュアリングがまずまずのレベルになるので
 気に入っている。

*基盤のスペースがまだ余裕あるようだ。単四ケースにチャレンジしてみようかな・・・

肝心の音は
この記事を書きながら、KANさん(このアンプを考案した方)お勧めのDiana Krallを聴いています。
いやー・・・・! 良いですね。
LMP7732の丸みのある暖かい音は、女性ジャズボーカルにぴったりです



テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード