携帯型HPA Ver3(準備)

MOUSERからばかでかいダンボール箱が届いた。
I_HPA_V3_4

中に入っていたのはトランジスターのリール2個
I_HPA_V3_3 

パッケージ内にトランジスタが2個入ったデュアル・トランジスタである
I_HPA_V3_5

今回はこれを使ってHPAのVer3を作る予定です。
即ち、定電流と差動増幅部の8個/chのトランジスタをこれに置き換えます。
パワーが必要な最終増幅段や音に効くオーディオ抵抗群はこれまでと同じにします。

既に友人から頂いていたサンプルを使って現有基板に無理やり組んでみました。
I_HPA_V3_2
2SC1815/2SA1015ペアとはまた違って、「スピード感のある音」がします。
でもこのHPA特有の「ライブ感」は消えていません。

で、設計した基板アートがこれです。
I_HPA_V3_1

チビトランジスタと表面実装抵抗の採用によりスペースが空きました。(でもハンダ付けが大変そう)
そこに単三電池を取り付けます。大きなホール8個が電池金具の取り付け座です。
基板の下に部品が取り付くような姿勢になるため、ボリュームが反対側に移りました。
操作性で評判の悪かった電源スイッチはイヤフォンジャック間に配置してみました。

単三電池にすると3倍の50時間程度の電池寿命になります。ケースはこれまでと同じコンパクトさです。

さて、基板ができてくるのが楽しみです。



テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ついに出ました単三版!音質もクリアさがプラスされて期待できますね。

No title

前作の欠点であった電池の持ちを単三に変更することで解決できたわけですね。
今回もタカチのプラケースですか?金属性のケースに変更したいのですが可能なケースはあるのでしょうか?
いづれにしても楽しみです。

No title

>Wolfy さん

はい、念願の単三版です。
これで交換日を忘れるくらい電池が長持ちすると思います。
早く完成版にしてみたいです。

No title

>ケースの件

なかなかコンパクトな金属ケースが見つからず、今回も同じです。
金属ケースにすると加工が大変と言う側面もありますが、ノイズには強いですね。
もう少し探してみますが、良い候補あればお教えください。
ちなみに部品実装後のサイズは、幅60×奥行80×高さ15です(電池を含む)

No title

先日ケースについて質問した者です。調べて見たところ、HA10miniで使われてるケースと同系統のTC-3が使えるのではないでしょうか?大きさは63×19×85です。
これはとても手触りの良い加工がされていて使いやすいです。わたしも良く使っています。
お値段も500円と経済的です。
ボリュームを付けてしまうと入らなくなってしまうかもしれませんが・・・・。

No title

>ケースの件・その2

TC-3のコメントありがとうございました。

そうですね丁度入るスペースですね。
厚さ方向もやや余裕があるので絶縁シートも入れられそうです。
V3はタカチのケースを想定していたため、このケースに収納すると、ボリュームが左になりそうです。
言われるように、ボリュームの軸が斜めに挿入できるかが最大のポイントのようです。
トライしてみます。

No title

差動キットありがとうございました。
昨日組み立てました。微弱なさりげない抑揚まで表現される事に感動しました。
ライブ感があるという言い方が抽象的でよくわからなかったのですが
表情が良く見えるという意味で生っぽいのだなぁと感じました。

新作が楽しみでなりません。スピード感、、今の状態でも楽しい音ですが、特に低音のスピードが加わってくれるなら、お小遣いを貯めておくしかありません(笑)
電池の内部抵抗はサイズによって結構違ってくると聞いてますが、その辺の恩恵もスピード感に繋がるのでしょうか?
単三、四本で左右別とかもうポータブルじゃねーよみたいなのも、いつか出たら飛びつきます。

たまたまここを知って、購入させてもらいましたが、これほど楽しませていただけて感謝です。
大切に使わせていただきますね。

No title

>はやしさん

ver2.1のインプレッション、ありがとうございます。
楽しんでいただき何よりです。

ver3は難産です。
試作時よりもスピード感が少ないように感じられますが、これはエージングを待ちます。

電池部分の高さが1mm高くて電池ケースの蓋が閉まりません。
パターンミスも1箇所作ってしまいました。

むむむむ・・・ どうしようかと思案中です(泣笑)

No title

なるほど、やはり骨が折れる作業の末にできるのですねぇ。
しんどく無いペースでやってもらえたらと、個人的には思います。
パターンカットや裏打ちの一つや二つ、恐れはしませんっ。

ケースはユーザーまかせというバージョンもありかもしれないですね~。

キンゾクケース

金属ケースですが基盤を再作成されるのであれば、これなんかどうでしょうか

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-03041/

加工済みで見た目も良いのではと思います。
お値段が高いですが、見た目も重視ならいいんではと。

Re:キンゾクケース

>ゲストさん

ケースの提案ありがとうございます。
こんな綺麗なケースに入れてもらえれば拙作HPAも喜びますね。

懸案は2接点電源スイッチが入らないことと、苦心のサイズが大きくなることですね。

今のケースを改造(電池ケース部を加工拡張)で行こうかな と思ってます。

No title

>Re:キンゾクケース
そうですか、やっぱり少し大きいですね。
わたしも、ペルケ師匠の信者でして今もFET差動バランス型ヘッドホンアンプで、音楽を流しながらカキコしております。
ポータブルの良いものを探していましたので、Ver3完成の折には注文させて頂こうと思います。
では、失礼致します。
プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード