LH0032オペアンプを使ったHPAの製作

以前より気になっていたナショナルセミコンダクターのLH0032オペアンプだが、国内で入手できたので早速手始めにHPAを作ってみた。

【参照回路】データシートから抜粋
LH0032_HPA_4 2-3ピン間に位相補償コンデンサが必須

LH0032_HPA_5 オフセットは3-4ピン間10kでバランス調整

【回路図】
LH0032_HPA_1
・負帰還抵抗を手持ちの関係でREY 10k、1.5kにしましたので増幅度7.7倍です。
・オフセット回路は4.7kの固定抵抗で100Ω半固定抵抗を挟み込みました。
・位相補償は7pFのセラミックです。
・このままテストできるように入出力ジャックとボリューム50kを付けました。

【基板アート】
LH0032_HPA_2
自家製基板です。100×75基板がスキスキです。

【基板外観】

LH0032_HPA_3
あっという間に完成です。抵抗6本、コンデンサ3個、半固定抵抗1個を付けるだけですから。
向こう側のLH0032には銅リングタイプのヒートシンクを付けてます。
ヒートシンクが無くとも、通常の使用レベルではほんのり暖かくなるだけでした。

【調整】
・電源は±7.5V、今回は15Vの定電圧ユニットからレールスプリッターで分圧しました。
・電源を入れる前に半固定抵抗がほぼ中央にあるかチェックしておきます。ボリュームをminにして入力をGNDさせ、出力に75Ω抵抗を付けて出力抵抗+のDCを測ります。調整ボリュームを左右に回して5mV以内に合わせます。100Ω25回転型を使ったので0.1mVレベルで調整できました。
・この状態での全電流は36mA程度でした。

【歪率】

LH0032_HPA_12  
最大出力の2V近くまで低い歪率で推移します。

【周波数特性】

LH0032_HPA_7
低域が優秀です。計測可能範囲の5Hzまでフラットです。高域も十分でしょう。

【矩形波】青:入力、赤:75Ω負荷抵抗出力
 1kHz

LH0032_HPA_10
 10kHz
LH0032_HPA_11
これもまた優秀です。微塵にも揺るぎがありません。

【音】

エージングもされていない状態なのに、一体この音の凄さは何と表現すべきだろう。
(ソケットで装着したのでハンダ劣化はしていないはず)
一口に言えば凄いダイナミックで張りのある音感である。密度が高い。
低域の厚さもかなり凄い。でも何といっても女性ボーカルの声質に潤いが増えたのがとても嬉しい限りである
私が所有するヘッドホンはATH-PRO700とATH-W5000であるが、PRO700では押してくる音の波に圧倒されるが、W5000ではバランス感と分解能の高さが際立ち、楽曲の流れにしばし時間を忘れる。実はこのW5000はこれまで自分の作ったヘッドホンアンプではしっくり来ていなかったのである。これは良いHPAができたものだ。

ボリュームは9時のレベルで十分でありパワーを感じる。これならば600Ω等のハイインピーダンス・ヘッドホンでも充分駆動して余りあるのではないだろうか。


これほど簡単に素晴らしい音が手に入るとは全くの驚きである。
LH0032、凄いオペアンプである。ディスコンとは全く惜しい。

さて、これでバッテリー駆動DCアンプを作ったら、音はどうなるであろうか。楽しみだ。
高価なLH0032をまたオーダーしてしまいました。




テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どういう音質なのか非常に興味があるが、このオペアンプ1個の値段が高すぎる。

No title

>ウエイさん

生産中止のプレミア価格ですね。
日本で手に入れることができたのがラッキーでした。

でもMUSES01もこれ位の価格ですよね。
この音ならば3,000円は安いですよ。

No title

こんばんは、haigaさん。
とうとうLH0032に触手を伸ばしましたか!
これ一時期、DACのIV変換でそっちの自作系で
密かなブームになりました。自分は当時、2年前位ですが
国内では見つからずに、海外で探してアメリカの商社から
直接個人輸入して買いました。
LH0032でポタアン作成ですか、非常の楽しみですね。

No title

>hiroさん

LH0032ポタアンとなると、最低でも±7V程度の電池が欲しいのですが、コンパクトで容量のあるものがなかなか見つかりません。
DCパワーアンプに使ったリチウムイオン電池はあまりにも大きくて・・・
買えるものお知りではないですか?
プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード