PE式FET差動ヘッドホンアンプmini版のトライ(その6:一部手直しと歪率)

各部の電圧を計測してみると、ダイヤモンドバッファ初段のベース電圧が真ん中から0.25V程度上にずれている。
ギリギリの電圧で動いているのでこれは調整すべきだ。

【調整した電圧】
PE_HPA_mini_4.
赤()で囲んだものが調整前の電圧、電流。
5.5Vのプラス電圧の中間点2.75Vにダイヤモンドバッファ初段ベース電圧にしたいが、3.0Vになっている

そこで、定電流調整抵抗の120Ωを100Ωに下げることで、定電流値を0.1mA程度多くし、2.2kの差動増幅負荷抵抗の電圧降下を0.2V程度増加させ、電圧は2.8Vになりました。(青字)

【歪率】
PE_HPA_mini_5
試作時の歪率(青)と完成品の歪率です(赤)
1%歪率での出力はほぼ同等です。

-------------------------------------------------------------------------
追記:

【矩形波応答】
1kHz
PE_HPA_mini_6

10kHz
PE_HPA_mini_7

100kHz
PE_HPA_mini_8




テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード