スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗アンプTA2020に復権を

昨日は支離滅裂な思考回路だったかな?

少し冷静に考えてみれば、「私のアンプの音が悪い」に影響するのは

 1.「みんなと違う部分が悪い部分」
 2.「入力カップリングコンデンサと、直近のデカップリングコンデンサが影響している」  かな?

音の不鮮明さ」「中高音域の暗さ、モヤモヤ」である。
これらの評価はTA2020自作アンプにあっては聞いたことが無い!?


昨日上げた要因をもう一度再考しよう。
・・・・・結局は以下の4要因が有力である。

1.電源配線が細い、または接続部(ハンダ)の容量が低い・・・
2.スピーカー出力配線が細い・・・
5.出力カップリングコンデンサが悪い・・・・Cd0が0.1uFだが、0.01uFが正規?
6.入力に「4dB低音ブースト回路」を入れた・・・ これが音質に悪影響?

1.2.は配線スペースを確保してトライしよう
5.は変えてみよう
6.外してみるか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・乞うご期待を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。