2win差動式ヘッドホンアンプv6・Li-ion電池の品質-その2

トラブルが生じたリチウム・イオン電池を分解して調べてみました。

【その1・端子外れ】

LI-ion_17.jpg

私がHPA V5,V6に使っているリチウム・イオン電池は、過充電、過放電の保護回路が入っていることを先に記載しましたが、その保護回路に給電している端子の溶接が外れていました。

LI-ion_18.jpg

その保護回路基板は、電池の下部にあります。
「電池の電力を使って作動しています」 これが今回のトラブル原因の「ミソ」です。

1.端子が外れて電圧が保護回路に行かなければ、『電池機能停止』です。

2.2個目の不具合品は、『電池が放電』でした。
  よって電力を電池から保護基板に供給できないので、「充電も作動しません」
  保護基板回路を外し、電池直に充電してみました。
  充電はできましたが、かなり早く電圧が下がってきます。内部放電のようです。


端子溶接品質が良くないですね。2、の電池も端子はかろうじて付いているような状態です。
物によっては内部放電する電池もあるようです。


 


テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード