スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAVプレーヤーの製作(その3:Motion Player Projectを試す)

stm32マイコンを使ったWAVプレーヤーを色々調べていくと、とっても気になる記事があった と前回も書きましたが、「STM32F4-Discovery Motion Player Project」という、とんすけさんが運営しているものだ。

記事を見てみると、すごい内容です。音楽再生は無論、動画再生もできるらしい。

STM32F4 DiscoveryマイコンとAitendoのTFTカラー液晶SSD1289を組み合わせるための、

Motion Player シールドという基板も提供していたのだが、販売は閉店のようです。
しかし、ファームウエアもアップされているので、基板さえあれば・・・

無いとなると更に欲しくなります。この基板があればstm32マイコンのいろんな勉強もできそう・・・

というわけで、回路図を参考に基板CADを起こして作ってしまいました。

WAV_PLAYER_13.jpg
基板単体です。

部品を実装するとこんなです。

WAV_PLAYER_12.jpg
コントラストを調整する5Vからの電圧調整回路が不調(マイコンから出力が出ない)なので
白いジャンパーで直接入力しています。

左にmicroSDカードとステレオ出力コネクタ、右下がマイコンからのDAC出力調整VOL、
中央がOPアンプを使った出力バッファです。手を抜いて片電圧駆動してます。
ここではLT1364を使いました。


動作させてみました。

WAV_PLAYER_11.jpg
Diana KrallのEste Seu Olhar が流れてます。

いやはや、すごい仕様ですね。
音楽再生はWAV、MP3はおろか、AACまでサポートしてます。
ラウンドネス、フィルタ、FFT表示とサービス満点。

ファイラーも長ファイル名や漢字にも対応してます。


OPアンプ・バッファ回路の電源を手抜きしたせいか、マイコンからのノイズが少し入ります。


それにしても最速stm32マイコンならば、ここまでの機能が搭載できることを知りました。
私も頑張って自前のソフト開発を進めましょう。






テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおー、これは確かに凄いですね(゜口゜)

No title

>わごむいぬさん

お久しぶりですね。

そうなんですよ、このマイコンは凄いです。
これまで使っていた16Bitマイコンの100倍ぐらいの能力がありそうに感じます。
プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。