オーディオに時間が取れないヨオ

なかなか、オーディオ機器の製作に時間が取れない日々が続いています。

いやーーー参ったです。

この理由は、ブログタイトル(変更)にもある「電子工作」が原因です。



トランジスタのhFE計測機器にPICマイコンを使って成果が出て、
それに気を良くして、 【 業務をマイコンで改善 】 みたいなこと、始めました。

ところがどっこい!!
業務で使うマイコンはハイエンド仕様でなければ役に立ちません。

仕事の規模が、プログラム領域サイズ、メモリサイズ、データ処理機能の
3要素をハイエンドなものを要求することになります。

今手がけている対象は、「 ***機能付きFFT*** 」です。
FFT機能を実行可能なマイコンは、MICROCHIPで見れば、dsPICシリーズです。
これを数チャンネル、200mSec以内の演算処理となれば、ハイエンドPICに
なります。

私が 「 取っ組み合い 」 をしている対象は、dsPIC33FJ256シリーズです。
正体はこれです。

pic33FJ256GP506

いやーーー!これまでの8ビットマイコンとは、スケールが違いますよ。

1.ハンダ付け:0.5mmピッチでプリント幅0.2mm、これが64箇所
2.外付けのコンデンサ類の要求多い。特に、VDDcoreへは低ESR電解10uFが必要!!
3.CONFIG設定が非常に複雑
4.dsPIC30の資料は多いが、dsPIC33の資料は非常に少数!!!


で、今は 「 2ch A/D & FFT 」 で四苦八苦しています。


今日は、これまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・


テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやー(゜゜)なんか、とんでもないことになってますね。
すごいです!
プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード