プリアンプ付きTDA1552Qステレオアンプ

久々のオーディオ機器製作である・・・(ん?、でも1ヶ月ぶりかな)

先日、友人たちに私のオーディオ機器の趣味に付いて話す機会があった。
大方の面々は余り興味が無く、タバコを吸いに行ってしまったヨ。

でも、「久しぶりにLPを聴いてみたいがステレオのボリュームが壊れた」と聴く。

そこで思い立ったのが、「PHONE用プリアンプ付きTDA1552Qアンプ」である。
以前から、RIAA補正回路のプリアンプを作ってみたかったが、チャンスが到来である。

この連休は別のことで製作まで手が回らなかったが、やっと形が見えてきた。

・回路:一般的なCR型イコライザーである。
    馴染みのオペアンプをCRイコライザーの前後に設けている。
    利得は約100倍の予定。
 AMP_RIAA_1

・実体配線図:EAGLEで片面基板にエッチングした
 AMP_RIAA_2

 以外に綺麗にできているな、と自画自賛  (穴あけも大分慣れました)
 AMP_RIAA_3

・部品を載せるとこんな感じ
 AMP_RIAA_4

 ステレオアンプTDA1552QのICは、人気に答えて最近製作したものか、印字がとても真新しい。
 ユニバーサル基板と異なり、変則サイズのピンピッチもスッキリと収まってます。
 AMP_RIAA_5

・オペアンプは、とりあえず手元の4580Dを使用、マイナス電源はLTC1144でコンバートしている。
 よって電源は、定番の12VDCのACアダプタが使えそうだ。
 AMP_RIAA_6
 抵抗やコンデンサは手持ちのものを使ったので、オーディオ用ではない。
 音を聴いて不満が出たら換装してみよう。

 いや、いや、細かな半田付けは目に悪い。  本日はこれまでとする。


テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだ(笑)ぼくだったら、タバコ吸わずに話を聞いたのになあ(^^)

10000uFは電源平滑化用ですか?(゜゜)
haigaさんは突入電流対策とかって、どうしてるんですか?

No title

>わごむいぬ。さん

平滑コンデンサがこんなバカでかい容量の場合、ほんとはDCアダプタ保護等のために、突入電流対策の抵抗を入れるべき。

でも、入っていません (*_*); ただの手抜きです。

プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード