自作基板で作るHPA

ハンディ・ヘッドフォンアンプ(HPA)を自作基板で作った前作では「中がスカスカ状態」だった。
HPA_02
これは、オペアンプからダイヤモンドバッファ回路への入力抵抗(発振防止)、ダイヤモンドバッファの電流制限抵抗、
発振防止用Zobelフィルタの3つが削除されていた。

====================================================================================================

もしかして小生のブログを参照してHPAを作る方がいたら(いないか)、ヘッドフォンなどの使用環境などで問題が出ると思い、今回はそれを追加した回路とした。

まだケースに入れていない裸状態であるが、こんな実装基板のスタイルである。
部品面
HPA_Plane_7
セオリーならば電源コンデンサは出力バッファ近くに分散して置くべきだろう、が、この配置である
入力ジャックがボリュームに近すぎた。このままだとジャックのボディーがボリュームノブに当たりそうだ。

配線面
HPA_Plane_8
電源回路系のパターン幅は極力太くした。少しでも大容量2700uFのコンデンサパワーを使いたい。
OPアンプのLMP7732が肩身狭く張り付いているが、これがなかなかのパワーIC!!

相変わらず 『暖色系』の音を奏でる。
ジャズボーカル、特に女性の音声にはぴったり来る。

さて、週末はケースへの収納である。

味気ないケースのデコレーションはできないものかを検討中である。




テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おお!(°▽°)かっこいい!
う~ん(^^)やっぱり自作基盤はいいですね。うらやましいです。

No title

>わごむいぬ。さん

電池の消費電流を計測したら、何と!30mAも流れています。
私の目論見では10~15mAなはずですが・・・ 何でだろう。

しかも聴き込んでみると、ちょっと今までのイメージと違う。

・・・・・
で、回路を変更しました。

EAGLEで作るので変更は簡単です。
プロフィール

haiga

Author:haiga
私のブログへようこそ!
電気オンチが始めた自作オーディオです
2010/3/17 電子工作をプラスしました。

自作オーディオの楽しみ共有のため、私が作ったパーツ提供をしてます。質問や要望を遠慮なくコメント欄に書き込んでください。

FC2カウンター
その日1回目にアクセスいただいた方の総カウントです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード